スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去パフォーマンス

2009年、+2,451,074円
2010年、+4,015,250円
2011年、+3,565,961円
2012年、+5,263,807円

2013年1~6月、+10,458,838円
2013年07月、+6,433,237円
2013年08月、+1,839,584円
2013年09月、+3,845,262円
2013年10月、+921,914円
2013年11月、+260,094円
2013年12月、+5,978,727円
2013年合計、+29,737,656円
スポンサーサイト

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

投資成績(2013/12/27)

2013/12/27、取引なし
2013/12/21~2013/12/27、+1,092,143円
2013/12/01~2013/12/27、+5,926,827円
2013/1/1~2013/12/27、+29,685,756円

2013年07月、+6,433,237円
2013年08月、+1,839,584円
2013年09月、+3,845,262円
2013年10月、+921,914円
2013年11月、+260,094円

新年度入りしたため税率が10%→20%へUP、NISA買いによる買い需要がもっとあるかと思いましたが、それほどでもありませんでした。やはり外国人がお休みであるため相場にパワーが無いからでしょうか。

私はみんなの予想と同じように上がると思っていたのですが、持ち越しは出来ませんでした。
この日くらいはルールを破っても構わないかと思ったのですが失敗でした。今度、明らかに需給が偏るような事象が発生するならば積極的にリスクを取りに行こうと思います。

さて、今年もあと大納会を残すのみとなりました。
3,000万円まであと32万円に迫りクリアしたい気持ちはあります。月曜日にチャンスがあれば行きますが、クリアするためだけのトレードはしないつもりです。
やるべき事さえしっかりやれば、おのずと結果はついて来るハズです。結果は非常に大事ですが、過程も同じくらい大事です。そうは言っても3,000万円をクリア出来ればうれしい決まっています。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません。

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

日経平均先物(2013/12/25)

2013年の最終売買日でした。
今年を象徴するかのように、引けにかけて値上がりし、ほぼ高値引けとなり、さらに先物のイブニング取引では終値よりも100円以上高い価格が付いています。

明日は高く始まりそうですが、絶対に売りからエントリーだけはしないつもりでいます。
節税売りが終わったのとNISA買いが入りそうなので異常に高い価格がついてもおかしくないと思っています。

万が一、今日の終値よりも安く始まるようなことがあれば全力とは言いませんが、かなりのポジションで勝負しても大丈夫な気がしています。
まあそうは言ってもアメリカはクリスマスで休みなので、夜間に大きく動くことは多分無いでしょう。
そうすると日本の需給要因で動くと思いますので、やはりGUで始まりそうですね。

本日の結果、▲83,400円

テーマ : 日経平均先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

日経平均先物(2013/12/24)

Merry Christmas
みなさんはどのようにお過ごしでしょうか?
私はチキンとケーキを買って嫁とささやかなパーティをしました。

さて、トレードのほうはと言うと上手く値幅を取れた感じです。
売りからエントリーして今年一番安心していられる展開でしたが、大きなポジションで勝負はしませんでした。
来年からは3割ほどトレードポジンションを増やしたいと思っています。

今日・明日で年内の受け渡しは終了となり、節税売りは無くなるのではないでしょうか。
25日の後場から買いでエントリーすれば結構な確率で儲かりそうですが、持ち越しは私のポリシーに反します。
そうは言ってもほんのちょっとだけならと思っています。

本日の結果、+1,093,500円

テーマ : 日経平均先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

投資成績(2013/12/20)

2013/12/20、+133,500円
2013/12/14~2013/12/20、+1,369,907円
2013/12/01~2013/12/20、+4,834,684円
2013/1/1~2013/12/20、+28,593,613円

2013年07月、+6,433,237円
2013年08月、+1,839,584円
2013年09月、+3,845,262円
2013年10月、+921,914円
2013年11月、+260,094円

日経平均の強さは相変わらずなので、20日は朝の安いところで買いからエントリーしました。
19日の終値辺りまでは戻すのではないかと期待してたのですが、買値付近でウロウロと方向が定まりません。ということであっさりと決済し微益で逃げました。

今週は3日間で9社も上場しました。私が持っていたアズマハウス、シグマクシス、足利HDの3社とも初値はパッとしませんでしたが、シグマクシスは初値特攻で3,000株購入し3,200円の超速で決済してしまいました。
足利HDは初値で公募で手に入れた800株は売却し、その後431円まで落ちてきたところ30,000株購入、それをなんと持ち越すという滅多に無い事をやってしまいました。馴れないせいかそれだけでドキドキが止まりませんでした。前日のブログでは483円まで持つと書いたが、やはり耐えられなく、こちらも441円でさくっと決済、ヘタレな私でした。

先物よりも株の利益が多いという珍しい週でありましたが、単に運が良かっただけです。株のトレードは大ヤケドしない程度に控えたいと思っています。

今年も早いものであと5営業日を残すのみとなりました。しかも月曜日は休みなので3連休です。私のような人間にとって祝日は迷惑なだけで、出来れば相場は開いてもらいたいものですが、すでに目標はクリアしているので無理だけはしないつもりです。でも、あと141万円勝てたら3,000万円達成なんて皮算用をしています。

連休中は友人達とクリスマスパーティーと家族だけでもパーティーをするつもりです。一応、世間並のことだけはしておかないと嫁に怒られちゃいそうなので。

それではHave a nice weekend !

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

日経平均先物(2013/12/19)

日経平均採用銘柄だけ強く、その他は弱い。なので先物を売って現物を買う裁定取引だけがさかんに行われる展開になっています。

今日は売りから参加してしまった。かなり慎重にやったつもりだったが危なかったかもしれない。
やられる時はいつも上昇相場の初動の時に売りからエントリーしてしまうことが多いからだ。
昨夜のFOMCで量的緩和の終了が決定された。これは景気が良いからであり、本当なら買いなのかもしれないと思ったがここから買うには勇気がいることと短期的には上げ過ぎているのでつい、売りからエントリーしてしまったのである。
今後は気を付けなければなりません。

昨日のブログで足利HDに特攻すると書きましたが、その通りにしました。
持ち株の800株は初値で売却した後、下がって来たところ結構な枚数での特攻です。
普段はほとんど持ち越すことはないのでビビッています。

とりあえず、目標は公募価格の15%上の483円。年内に達成してもらえると助かります。

本日の結果、+433,000円

テーマ : 日経平均先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

日経平均先物(2013/12/18)

なんて強さでしょうか。寄付価格のちょっと下で指値をしていたのですが、全く約定する機会はありませんでした。
その後は300円以上の上げ、全部は取れないまでも半分くらいは取りに行っても良かったハズ。ちょっと慎重になり過ぎました。これは反省すべき点です。取れる時に取らなければダメです。

これは言い訳になりますが、IPOに注力してしまっていたので注意力が散漫になってしまいました。
まあ、シグマクシスを初値で買えた勇気は褒めてあげたいと思います。

19日も4社同時上場です。おそらく18日みたいな展開になるのではないかと思っています。
シンプロメンテが公募価格付近ならもちろん特攻したいのですがそれはおそらく無理でしょうから私の本命は足利HDです。
こちらはかなりの確率で公募価格付近で寄付くと思います。
その後どうなるかを考えてみると上に行く確率の方が高いと思います。
過去の東証1部のIPOがよい例ではないでしょうか。

過去5年間を調べたところ11勝3敗で下記の通りでした。
公募価格<2013年12月18日株価
日本海洋掘削、第一生命保険、ポーラ・オルビスホールディングス、大塚ホールディングス、カルビー、日本航空、全国保証、鴻池運輸、ブロードリーフ、サントリー食品、オープンハウス

公募価格>2013年12月18日株価
Paltac、ネクソン、タマホーム

ということで足利HDには特攻したいと思っています。

本日の結果、取引なし

テーマ : 日経平均先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

小規模企業共済は有利なのかな?

今年も早いものですでに12月半ばです。
私は毎年、この時期になると自分のおおよその所得を把握し、節税について検討しています。

そこで登場するのが個人の所得を大きく減少させることが出来るのが小規模企業共済です。
サラリーマンの方は加入することが出来ませんが、私のような会社の経営者にとっては大きな武器になります。
メリット、デメリットは下記の通りです。

■メリット
・支払った全額が所得控除となる。
・受取時も上手くやれば非課税で受け取れる。

■デメリット
・先に支出が発生する。
・利回りが低い(現在は1%)

私は限度額である年間84万円の支払いをしています。
これだけで年間の所得税と住民税が数十万円安くなっていますが、『84万円-節税額』が一時的に手元から消えてしまいます。しかし、どうしても資金が必要となった場合は貸付制度(年利1.5%)があるため、これでしのげば何とかなるでしょう。
メリットとデメリットを比較してメリットの方が上回っていると判断しているため、今後も続けて行くつもりです。

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

日経平均先物(2013/12/17)

CMEの価格にサヤ寄せして、そのままヨコヨコと面白味に欠ける展開でした。
日本の引けで買って、翌日の寄りで売ったら結構儲かりそうな気はしますが持ち越すのが怖くて、私にはなかなかできません・・・。

アズマハウスは予想より安く寄ってしまい、微益で終了。残念でした。
18日は4社同時上場となり、資金の分散が予想されます。その中で私はシグマクシスを保有していますがどのあたりで売却するか検討中です。なんとか5万円くらいのボーナスがあれば楽しいクリスマスを過ごせそうです。

本日の結果、取引なし

テーマ : 日経平均先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

日経平均先物(2013/12/16)

日経平均はこんなにも弱いのか・・・。
売りからエントリーするつもりで待機していたが、指値に届かずガッカリです。

こんな時は焦らず待機したいと思います。今月はすでに十分な利益も出しているし、あえて危険なところに入らずとも確実に取れるところだけでもいいかもしれません。

17日はアズマハウスの上場です。
私は200株保有していますがある程度のところで売却予定です。
微益でも確実に取れそうなものは気が休まって助かります。

本日の結果、取引なし

テーマ : 日経平均先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

ふるさと納税の手続き完了

12月になると年間の収支をある程度の確度で把握出来ると思います。

昨年からふるさと納税を始めた私は、特産品をいただきながら負担が最小限になるくらいの金額を寄付することにしています。

特産品のほとんどはお米を希望して、嫁の実家に送ってもらうようにしています。
理由は何十キロも私の自宅に届いても食べ切ることが出来ないのと、金銭的な負担がほとんどなくても、感謝してもらえるためです。

コントロール税金はなんとか減らしたいと考えていますので、今後もこの制度が続く限り、毎年、寄付を続けていきたいと思います。

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

投資成績(2013/12/13)

2013/12/13、取引なし
2013/12/07~2013/12/13、+1,139,142円
2013/12/01~2013/12/13、+3,464,777円
2013/1/1~2013/12/13、+27,223,706円

2013年07月、+6,433,237円
2013年08月、+1,839,584円
2013年09月、+3,845,262円
2013年10月、+921,914円
2013年11月、+260,094円

13日は千載一遇のチャンスでしたが、指値にあと一歩届かずに遥か彼方まで価格が離れてしまいました。
ダブルミリオンも行けそうなくらいでしたので、本当に悔しいのですが、どのくらい価格に妥協して勇気を持って踏み出せるかは永遠のテーマの気がします。

今週は多少、リズムを欠いたトレードが増えた気がしました。
腰を据えてしっかりとトレードしたほうが結果的に利益が多かったのですが、ドタバタとトレードを繰り返して利益を逃してしまってたのは大いに反省すべき点です。

IPOについてですがセカンダリーの方は苦戦しているように見えます。一部のカリスマトレーダの方はこのような環境でも儲けていると思いますが、私にはとても無理です。
来週は最大の集中日があり、初値は抑制されると思いますが逆にセカンダリーにはチャンスです。
足利HDについては今のところ800株当選していますが、補欠についてもすべて申し込みをしてみました。なんとすべて落選ではないですか、かなりの予想外です。
実は結構、欲しい方がいたのではないかと推測しています。まあ、募集価格を割れてもたかがしれているし、東証1部ということもあって、インデックス買いも期待できるのは価格形成にあたっては支えになるのではないでしょうか。

安く寄れば私はセカンダリーに参戦してみるつもりです。多少の儲けは期待できると思っていますので、今から楽しみです。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

日経平均先物(2013/12/12)

ドタバタと何度もトレードするよりもしっかりと腰を据えてトレードを行ったほうが結果的に利益が増えると確信した日でした。

焦って、利益を目の前の利益を取りに行くと、少額の利益は得られるかもしれないが大きくは取れない、コツコツドカンと行かれるようなトレードだけは絶対に避けなければなりません。

本日の結果、+633,150円

テーマ : 日経平均先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

日経平均先物(2013/12/11)

メイン戦略では出動出来ず、代わりにサブ戦略の出番がまわって来ました。
しかし、エントリーしてみると思うような方向には動かず、じれったい展開に付き合わざる負えなくなりました。
結局、耐えられず損切になりましたが、その後の展開をみると損切で正解でした。

今日はエンカレッジ・テクノロジのIPOを楽しみにしていましたが、初値のあとはすごい乱高下で、とてもついて行けそうにありません。
やはり、新興市場は板が薄すぎて売買したいときに出来ない状況が見受けられました。これはとても怖いものです。私には日経平均ぐらい流動性があるものでないと安心できないと感じた一日でした。

本日の結果、▲105,500円


テーマ : 日経平均先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

日経平均先物(2013/12/10)

前日の大幅上昇後であったが、個人的には高値を追って行きそうな気がしていました。
しかし、朝方の気配ではちょっと弱い感じでしたが、寄りにかけてはさらに弱って行った。
その後は数十円の値幅でモミモミの展開が続きそのまま終了。
またもや私の予想はハズレとなりました。

私は寄り付近でエントリーしましたが、全然勢いが無いのを感じて即決済なんとか微益で逃げらてホッとしています。

よくわからない相場?ていうか為替連動相場なのか、とにかく読みずらい展開です。
日経平均の将来を予想するくらいなら為替の将来を予想するほうが上手く儲けられそうな気がするのは私だけでしょうか?
今後は少しづつ勉強する必要があるかもしれませんね。

本日の結果、+271,650円




テーマ : 日経平均先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

日経平均先物(2013/12/09)

先週は好成績で終えられましたが、調子に乗って損失を出したら元も子もありません。ということで、いつもより安全マージンを取ってトレードに臨みましたがはい、やっぱりありました落とし穴。
いつものルール通りなら約定していたハズなのに安全マージンを取ったせいで、約定せず結局、手が出ない展開になってしまいました。

今日はIPOの抽選がかなりありました。さすがに1つくらいは当選しているだろうと思っていたのですが、なんと全滅!!どんだけ競争率が高いのか想像が付きません。

本日の結果、取引なし

テーマ : 日経平均先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

投資成績(2013/12/06)

2013/12/06、+1,191,400円
2013/11/30~2013/12/06、+2,325,635円
2013/12/01~2013/12/06、+2,325,635円
2013/1/1~2013/12/06、+26,084,564円

2013年07月、+6,433,237円
2013年08月、+1,839,584円
2013年09月、+3,845,262円
2013年10月、+921,914円
2013年11月、+260,094円

12月に入ってからいい感じにトレード出来ています。
これは11月にしっかりと覚悟を決めて自分のルールを守れていることと、相場が結構、動いてくれているためです。ちなみに12月に入ってから一度もルールを逸脱していません。

しかも今日は久々のミリオン達成!!利益確定したい気持ちをグッと抑えて利益を伸ばせた自分を褒めてあげたいと思います。

人間は利益は早く確定したくなるが、損失の場合は認めたくなくなります。そうするとよくあるパターンのコツコツドカン一気に利益がなくなってしまいます。
だから利益も損失も確定する時は機械的に行った方が結果的に成績が良くなると私は思っています。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません。


テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

日経平均先物(2013/12/05)

相場とは一寸先は闇。
11/28の15,727円から12/6の安値15,139円まで、たった5日間で588円の下落、つい最近までは年末までに16,000円を達成するなんて言っていたのはどこに行ったのでしょうかね。

来年から譲渡益に掛る税率が10% → 20%へUPによる換金売りが原因なのでしょうか?私にはよくわかりません。

さて、私のトレードはいたって順調でした。
危ないところも無く、もうちょっと粘れば良かったかな~、くらいの気持ちですがこれもルールなので仕方ありません。その結果、午後からの下落は無傷で乗り切る事が出来たので良しとしましょう。

本日の結果、+724,800円


テーマ : 日経平均先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

日経平均先物(2013/12/04)

今日は何とか勝たせてもらいました。
まずは相場神様に感謝です。

先日、12月の初勝利を逃してしまっていたので保守的になってしまったが、悪くないトレードだったと思う。

私の相場感では日経平均は16,000円に向かうと思っていたのに、実際は大幅下落と全く逆の結果にやはり持ち越しは怖いと感じてしまいました。
これからもホールドする時間を極力短くし、しかもチャンスと思われる時だけエントリーするスタイルを守っていきたいと思います。

話は変わりますが、今日もフットサルをやって来ました。これで3週連続位です。
私の場合は運動している時はあまりお腹が空かないので、夕飯が減る効果もあるハズです。
少しはダイエット効果も出ているのではないかと、密かに期待しています。

本日の結果、+424,800円


テーマ : 日経平均先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

日経平均先物(2013/12/02)

今日のトレードを一言で表すと『納得の敗戦』。

朝にエントリーしてしっかりとホールド出来ていた。
途中で利益確定したい気持ちにもなったが、グッと我慢しているうちにエントリー付近まで価格が戻ってしまったが、それは結果論であり自分のルールを守る事が出来たことのほうが大きい。

今日のマイナスはきっと明日以降の糧になってくれるだろうと思えた一日でした。

本日の結果、▲25,200円


テーマ : 日経平均先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。