スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 年間成績

2014年01月、+5,039,154円
2014年02月、+1,167,288円
2014年03月、▲5,579,775円
2014年04月、+954,016円
2014年05月、+915,342円
2014年06月、+2,095,876円
2014年07月、+1,337,509円
2014年08月、▲750,391円
2014年09月、▲779,351円
2014年10月、+3,131,202円
2014年11月、+5,579,288円
2014年12月、+3,024,321円
2014年合計、+16,134,479円

今年を一言で現すと『やらかした1年』というのが一番しっくりくるのではないか。

私のトレードスタイルは勝つ事よりも負けない事を重要視しているのに、2013年よりも利益をあげたい気持ちが強く、ロットを大きくし過ぎてしまったのだ。
1月と2月の途中までは自分が思っている以上の利益が出て、この調子で行けば年間1億も夢じゃないなんて考えだしたのが失敗の始まり。
2月の第3週と3月の第1週に合計800万円超の損失を計上することになったのだ。

この状態になって、やっと身の丈に合ったトレードをしていないことに気づき、ロットをまずは6割程度まで落としてみた。しかし、巨額損失の記憶が頭にあり、利益を伸ばすべきところでもすぐに利益確定をしてしまい、『リターン < リスク』になってしまっっていたのだ。

さすがにマズイと思い、ロットをさらに減らし4割程度にしてみたところ、これが上手く行った。心に余裕が出来て、損失も甘受出来るようになり、逆に利益が伸びたのだ。

こうやって振り返ってみると、どんなに優れた戦略でも、資金量を間違えるとあっという間に破産してしまうことがハッキリした。このことは決して忘れずに来年に繋げて行きたい。
スポンサーサイト

投資成績(2014/12/19)

2014/12/22、トレードなし
2014/12/23、祝日
2014/12/24、+33,180円
2014/12/25、+94,944円
2014/12/26、▲29,320円
2014/12/20~2014/12/26、▲160,832円
2014/12/01~2014/12/26、+2,895,854円
2014/01/01~2014/12/26、+16,006,012円

Christmas Weekは忘年会、友人宅パーティー、自宅パーティーで遊んでばかりいました。キリスト教でも無い私がこんな感じなのだから、外人はもっとすごいのでしょう。
その影響も有って、相場のほうは全く盛り上がらずに日経平均はまったりとした動きでほとんどノーチャンス、負けない事だけを考えていました。

こんな時こそIPOだと思い、普段はあまりトレードをしない個別株に手を出したら全てで損切という、メシウマトレード。少ない先物での利益を全て吐き出し、見事にマイナス計上でフィニッシュ。
後は多少、持ち越していますが、こちらももちろん含み損。金額は大したことないので、買った事は忘れて1年後にでも見てみましょう。

今年は来週で終わりなので、週末に今年やっておくべきことを考えておきます。後悔だけはないようにしたいので。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません。

投資成績(2014/12/19)

2014/12/15、+556,304円
2014/12/16、+358,860円
2014/12/17、▲303,328円
2014/12/18、▲546,140円
2014/12/19、トレードなし
2014/12/13~2014/12/19、+1,190,137円
2014/12/01~2014/12/19、+3,056,686円
2014/01/01~2014/12/19、+16,166,844円

今週は何はともあれIPOに助けられた。
メインの先物トレードはほとんど利益を出せなかったにも関わらず、IPOのトレード結果は下記の通りで週間利益のほとんどを稼ぎ出した。
U-NEXT+190,000円
メディカル・データ・ビジョン+704,000円
フルッタフルッタ+221,000円
大冷▲36,000円
メタウォーター▲14,400円

こんなラッキーは年に1回くらいしかないのにメインの先物トレードで利益が出せなかったのが問題である。
さらにトレード内容が悪かった。ナンピンで損失を拡大させたのと、決済が遅れて損失を計上させてしまったのだ。
こんなトレードだといつか大きな損失を計上しそうなので、まずはナンピン禁止を徹底したい。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません。

非課税だとこんなにも

今年から始まったNISA(少額投資非課税制度)ですが、先月までは全く枠を使っていませんでした。

使っていない理由を挙げるとこんな感じです。
年間の枠が100万円までであり、購入→売却をしても枠が復活しない。
特定口座との損益通算が出来ないため、損をした場合はダブルパンチをくらう。

ところが12月に入ってついに使う機会がやって来たのです。

メディカル・データ・ビジョンを5,180円購入→12,220円売却で所得税104,944円、復興税2,203円、住民税34,981円、合計142,128円を徴収されずに済みました

昔は働いていた私にはわかるのですが、14万円稼ぐのってメチャ大変です。しかもこれだけあれば夫婦で旅行にでも行けます。
しか~し、これだけの売却益を計上できるのは、銘柄選びに天才的な才能を持っている人(私にはありません。)かラッキーにもIPOに当選するしかないでしょう。もちろん私は後者です。

雑誌なんかでは株主優待銘柄をNISA口座での購入を勧めていますが、それは間違っています。なぜなら、株主優待で得た利益は雑所得であって、NISAのおかげで税金が安くなることはないのです。そこはよく理解しておいたほうがよいです。

今後、NISAの制度があまり変わらないようなら天才的な才能を持っていない私がNISAを利用することはあまりないと思いますが、今回のようなラッキーが年に1度でもあることを願っています。

投資成績(2014/12/12)

2014/12/08、トレードなし
2014/12/09、トレードなし
2014/12/10、+519,264円
2014/12/11、+12,408円
2014/12/12、+1,140,716円
2014/12/06~2014/12/12、+1,672,388円
2014/12/01~2014/12/12、+1,866,549円
2014/01/01~2014/12/12、+14,976,707円

ビミョ~な相場続いていますが、自信があるところだけを上手く取れた感じがしています。
そうは言っても、12日のトレードでは一時期の半分くらいに利益を減らしてフィニッシュ、たまに粘るとこんな感じになってしまった。

それにしてもIPOの初値は恐ろしいことになっていますね。
初値が2、3倍程度ならビーロットのセカンダリーに参加しようと資金を集めていましたが、なんと3日目に持ち越しさすがに怖くて、週明けは手が出そうにありませんので、初値特攻隊の勇姿を眺めていたいと思います。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません。

投資成績(2014/12/05)

2014/12/01、+29,760円
2014/12/02、+45,680円
2014/12/03、トレードなし
2014/12/04、トレードなし
2014/12/05、トレードなし
2014/11/29~2014/12/05、+200,335円
2014/12/01~2014/12/05、+200,335円
2014/01/01~2014/12/05、+13,310,493円

日経平均は強すぎです。何も考えずに買っておけば誰でも儲かる相場でしたが、私には出来ず、いつも通りにデイトレに徹していましたが、成績はいまいちでした。とりあえず負けないだけ良かったかもしれません。

それにしても、円安、株高、原油安はどこまで進むのでしょうか?しばらくは大丈夫なような気がしていますが、そんな時にこそ大暴落なんてことが起きるような気がしています。
まずは守備力を優先し、カウンターで一気に利益を稼ぎたいです。

それにしてもIPOは当たらないですね、今のところは全滅です。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません。

投資成績(2014/11/28)

2014/11/24、祝日
2014/11/25、+339,264円
2014/11/26、トレードなし
2014/11/27、+159,264円
2014/11/28、▲200,736円
2014/11/22~2014/11/28、+584,115円
2014/11/01~2014/11/28、+5,579,288円
2014/01/01~2014/11/28、+13,110,158円

今年の月間最高益を更新しただけではなく、3月の大負け分とほぼ同額を取り戻すことが出来ました。
3月以降はなかなか自分のトレードに自信が持てずに迷走していましたが、10、11月と続けて結果が出せてホッとしています。

12月はIPOラッシュです。地道に抽選には申し込んでいますがまあ、当たらないでしょう。あとはセカンダリーでどこまで利益が出せるかが勝負の分かれ目になりそうです。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。