スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資成績(2015/03/27)

2015/03/23、トレードなし
2015/03/24、トレードなし
2015/03/25、トレードなし
2015/03/26、トレードなし
2015/03/27、▲17,960円
2015/03/21~2015/03/27、+180,722円
2015/03/01~2015/03/27、+68,980円
2015/01/01~2015/03/27、+538,052円

先物トレードは勝っても負けても少額と面白くない展開。これがメインの収益源なのだからどうにかしなければと悩んでいます。
それでもなんとかプラスになれたのは運良くIPOをゲット出来たのと、初値の特攻が成功しただけです。
こんなラッキーはいつまでも続くはずがないので、やはり先物で利益をゲットしなければなりません。

アメリカも堅調、為替も安定、これで月曜日に押し目があれば買いからエントリーするのがよいのかな?金曜日のような乱高下があると精神的に耐えられるかわかりませんけど・・・。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません。
スポンサーサイト

投資成績(2015/03/20)

2015/03/16、▲8,640円
2015/03/17、トレードなし
2015/03/18、トレードなし
2015/03/19、トレードなし
2015/03/20、トレードなし
2015/03/14~2015/03/20、+189,405円
2015/03/01~2015/03/20、▲111,742円
2015/01/01~2015/03/20、+357,330円

決してサボっていたのではないのですが、ほとんど何もしていません。メインの先物トレードを1週間で1回だけなんて専業トレードとしては失格かもしれませんね。
それでも週間の収支がプラスなのはオマケ程度の株トレードのおかげでした。

先物トレード以外に収益源を求める必要があるかもしれませんが、そうすると先物トレードが疎かになりそうで、それはそれ困ってしまいます。そこら辺のバランスを上手く取りながら出来れば良いのですが、私はそんなに器用ではないので難しそうです。
来週はIPOのボーナスがありそうなのと、配当の権利落ちがあって現物と先物の乖離が無くなるのがうれしいです。

現在の乖離は80円程度ですが、実際の配当金額は110円程度あるとテレビで言っていました。これって先物を売って現物を買えばノーリスクで儲かるんじゃない?と思うがなぜだろう。
個人では所得区分が違って損益通算できないから?それと資金的な問題?
法人では短期所有で配当金の所得税額控除が出来ないから?
もし、知っている人がいましたら教えてください。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません

投資成績(2015/03/13)

2015/03/09、トレードなし
2015/03/10、トレードなし
2015/03/11、+43,124円
2015/03/12、▲560,736円
2015/03/13、トレードなし
2015/03/07~2015/03/13、▲418,353円
2015/03/01~2015/03/13、▲301,147円
2015/01/01~2015/03/13、+167,925円

『ジレンマ』とは、”二つの相反する事柄の板挟みになること。”の意味らしいが、今週はまさにそのような状態でトレードしていた。

日経平均は右肩上がりで、下がる気配は全く無いのだが、マイルールでは『売り』を示している。さあ、どうしようかと悩んだが、マイルールに従ってトレードを行った。
結果として負けたが、それはそれで良かったと思っている。なぜなら、マイルールを曲げてしまえば今後のトレードの拠りどころを失ってしまい、どんどんと自信を失ったいくに違いないからだ。

どんなに優れたトレーダーでも必ず負けはあるはずで、100%勝ち続けることは無い。ましてや私のような平凡なトレードーは何かルールがなければすぐに自信を無くしてしまうだろう。今後も私はルールに従ってトレードして行くしかない。
もし、ルールに従っても長期間勝てないようならば、それはそのルールに優位性が無くなってしまったのだろう。その時は新しくルールを設定するしかない。

更新が遅くなったのは負けて更新をするのが嫌になったのではなく、花粉症が辛くて、ぐったりしていたのです。早くこの季節終わらないかな・・・。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません。

投資成績(2015/03/06)

2015/03/02、トレードなし
2015/03/03、トレードなし
2015/03/04、+64,308円
2015/03/05、トレードなし
2015/03/06、トレードなし
2015/02/28~2015/03/06、+117,206円
2015/03/01~2015/03/06、+117,206円
2015/01/01~2015/03/06、+586,278円

3日(月)は寄り付きあたりに先物が一瞬にして上昇し18,990円を付けた後、わずか数秒で18,810円まで下落した。日経平均はそんなに上下していないので、どこかの大口さんによる暴走だと思うが、こんなチャンスを活かせなかった自分がなさけない。上手くやればほぼノーリスクでミリオン級の利益をゲット出来たはずだったのに・・・。

その他の日はあまりにも日経平均が強すぎてほとんど見ているだけ。ちょっと下がっても、日銀砲やその期待ですぐに戻って来てしまう。このような一方的な相場は実にやりにくい。
それにしても2万円まで行ってしまうのか?ここからバカになって買ってもわずか5%くらいの利益しか取れないのに、買いからエントリーするのはリスクが高すぎて躊躇してしまう。
そこで最近は株式の需給の歪みを利用して利益を上げようと思い、ちょっと買ったらあっという間に含み損を抱えてしまっているのです。自分の下手さに嫌になっています。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。