スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資成績(2015/07/03)

2015/06/29、トレードなし
2015/06/30、トレードなし
2015/07/01、▲137,660円
2015/07/02、トレードなし
2015/07/03、+22,948円
2015/06/27~2015/07/03、+144,935円
2015/07/01~2015/07/03、+92,859円
2015/01/01~2015/07/03、+4,707,300円

私は夜間のアメリカの状況を見ながら、CMEで先物をトレードをすることがあります。
6/30から7/1にかけてトレードをしたのですが、この次の日はうるう秒の挿入があり、いつもはAM7時開始のところがAM9時45分開始だったのです。
そのことを知らなかった私はAM8時45分に開始するSGXで急いでヘッジを掛けてしまいました。そこまではまだよかったのですが、今度は両建てになってしまったものをどうやって解消しようかと悩んだのですが、SQまではまだまだ時間があり過ぎるので、結局、市場で解消することにしたのですが、上手く行かず損を出してしまいました。やはり、慣れないことで色気を出してしまうと失敗するこを思い知らされました。

メインの先物は週間でマイナスでしたが、株とFXのおかげでトータルではプラスに持って行けました。特にFXは何となく感覚を掴みかけているような気を勝手に持っています。そこで来週からは今は1回あたり10万通貨位のトレードを30万通貨位に増やしてみようと思っています。やってみて、気持ちの変化やトレードに与える影響を考えながら何とか利益を残していければと今は皮算用です。

週末はギリシャの国民投票があり、投票後に最初に開く東京は不安定な開始になると思いますので様子をしっかりウォッチして行きたいです。それよりも中国のほうが影響が大きいかもしれません。中国政府はなりふり構わない株価対策をやってきていますので目先の下落は止まるかもしれませんが、私には延命治療にしか見えません。もしかしたらリーマンショック時の2,000ポイントまでの調整も覚悟しておくとよいかもです。その時はさすがに日本も影響を受けないわけがありません。

それではみなさん、あまり偏ったポジションを持って一発で退場しないようにお互い気をつけましょう。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。