スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資成績(2015/07/10)

2015/07/06、+29,328円
2015/07/07、+11,950円
2015/07/08、トレードなし
2015/07/09、+1,474,987円
2015/07/10、トレードなし
2015/07/04~2015/07/10、+1,066,553円
2015/07/01~2015/07/10、+1,159,412円
2015/01/01~2015/07/10、+5,773,853円

ギリシャと中国が日替わりで材料を提供しくれていますので、乱高下がすごいことになっています。
最近の高値は6/24の20,952.71円、安値は7/9の19,115.2円でその差は1,837.51円、下落率は8.77%でした。
金額でみるとすごく下落しているように感じますが、下落率でみるとたいしたことはありません。過去には1日で14.90%も下落したことがあり、この下落率で計算してみると、1日で3,121円下落したことになるのです。そう考えると、たったこれくらいの乱高下で動じるわけにはいかないことがわかります。

それではトレード結果のほうへ。
まずは7/9のトレードで今年の1日あたりの最高額を出せたことはラッキーでした。今年に入ってから負けないことばかり考えており、しっかりと取ることを疎かにしていたので、素直にうれしいです。
しかし、メインの先物で利益が出ていることをいいことに、サブのFXでしっかりと今年の利益すべてをお返ししました。この2か月以上もやり続けて来たものはなんだったのでしょうか?今の手法では勝てないことが分かり、ムダではなかったのですが空しい気持ちはあります。しかし、トレーダーとはこのようにして日々、新しいことにチャレンジをして変化していかなければ生き残っていけないでしょうから今後も余裕がある時にはいろいろと試して行きたいと思っています。

来週ですが、そろそろギリシャ問題にも市場が反応しなくなるかもしれません。それより上海のほうが大問題ではないでしょうか?
中国政府による、無理がある下支えもどこかで破たんするでしょうから、その時の下落は今まで以上になるのではないでしょうか。そんな事態になっても生き残ることが出来るようなトレードに徹していきたいと思っています。

注)先物以外にも少し取引をしていますので、日々の損益を足しても週間・年間損益とは一致しません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。